京都新聞折込センター

TEL.075-257-3100

折込広告とは

折込広告概要

効く広告をしたい・・・

当社が今まで蓄積したノウハウを生かし、折込広告の企画、制作から印刷、配布まで一貫したシステムで効果的な配布エリアと配布部数をご提案いたします。

全国へ折り込みをしたい・・・

当社は、折込広告の全国配布システムの整った専門会社です。全国すべての地域の折込広告部数表、エリアデータを整備し、お客様のニーズに対応いたします。
効率のよい折込広告のプランを提案します。

どんな表現で・・・

折込広告は、サイズ・カラー・紙質・デザイン等で多種多様な表現ができます。目的に応じて効果的な表現方法をアドバイスいたします。

予算は・・・

広告の内容・目的に応じ、ご予算を最大限に生かした効果あるプランを提示いたします。

効果は・・・

豊富な経験と当社独自の調査データや来店客調査などマーケティングにより顧客のニーズをキャッチ・追求いたします。

Page Top ↑

折込広告ワークフロー紹介

折込広告の申込方法

折込広告の申込方法

商圏、ご予算、市場調査等を考慮した、効果的な配布地域・部数を策定します。
当社業務コンピューターシステムに確定した折込受注情報を入力・登録します。
新聞折込広告を制作・印刷していただき、当社配送センターに搬入していただきます。
京滋地区以外のところは、当社が指定する配送センターに搬入していただきます。
制作・印刷等についてのご相談も承ります。(印刷前に掲載内容の新聞折込広告基準適合審査も承ります)
カウンティングスケールを用いて、各新聞販売所の部数に仕分けします。宛名紙を添付して自動結束ラインに投入、配送コース別に自動仕分けします。
配送車に積み込み、各新聞販売所へ搬入します。
各新聞販売所で組み込み(多種多様の新聞折込広告を一つにまとめる)作業を行います。
セットされた新聞折込広告を新聞に折り込み、各ご家庭へ配達します。

その他

  • 折込基準がございますので、ご要望により印刷前の原稿を審査させていただくことも可能です。
  • ご希望の配布エリアの必要枚数や料金をお知りになりたい方は、事前にご相談ください。
  • 製作・印刷などについてはお問い合わせ下さい。
  • 印刷会社などから、直接配送センターへ期日までに納入していただく方法もございます。
Page Top ↑

お申込みの流れ

お手元に折込チラシがある場合
お申込みの流れ

1. 先ずはお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話またはお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

2. 折込エリア・折込日の設定

新聞折込明細表と折込マップを照らし合わせてご希望の折込エリアを設定します。(新聞折込が初めての方等、広告主様のご要望等をお伺い致しまして、こちらでも折込エリアを提案させて頂きます。)
ご希望の新聞折込の日付を決めて頂きます。

3. お申し込み

折込部数表に「折込日」・「配布部数」等、必要事項をご記入の上、ご持参いただくか、FAXまたはメールにてお申込下さい。
なお、折込広告が「折込広告取扱基準」に抵触する場合等、お取扱いすることが出来ないことがあります。
事前に広告の内容を確認させていただきますので、広告原稿をお送り下さい。
※お電話のみでのお申し込みはトラブル防止の為、お受けしておりません。

4. お支払い

ご決定頂きましたらお見積もりを送信致しますので、折込指定日の3日前までにご入金をお願い致します。

5. 納品

折込エリアによって異なる場合がございますので、お申込みの時にお知らせ致します。
※チラシは下記の枚数で梱包願います。端数は50部単位でお願いします。
B4 : 1梱包 2,000枚
B3 : 1梱包 1,000枚
B2 : 1梱包 500枚
B1 : 1梱包 250枚

6. 折込実施

ご入金の確認が取れ次第、折込の手配を致します。実施日までお待ち下さい。

Page Top ↑

折込広告のよくある質問

Q1. 折込広告はどのくらいの料金がかかりますか

チラシのサイズ・厚さ、配布エリアによって異なります。
詳しくはお問い合わせ下さい。

Q2. 白黒やカラー、曜日によって料金は異なりますか?

白黒やカラー、曜日によって折込料金が異なることはありませんが、地域、サイズによって料金が変わります。

Q3. 京都新聞以外の新聞への折込も可能ですか?

可能です。毎日新聞、朝日新聞、読売新聞、産経新聞、全国どこの新聞でも出来ます。

Q4. 折込広告の申込み方法を教えて下さい

折込日3日前の午前中(日曜・祝日を除く)までに配布エリアを決定し、「折込申込書」と「チラシ原稿」をご持参いただくか、FAXまたはメールして下さい。

Q5. 折込広告はいつまでに搬入するのですか

折込される地域によって納品日、納品場所が変わりますので、お問い合わせ下さい。

Q6. 配布エリアや折込部数はどのように決めるのですか

販売店エリアマップと新聞折込広告配布明細表を基にエリアを決め、折込部数を決定します。配布エリアや配布部数をお決めになる際、お気軽にご相談下さい。

Q7. どうすれば効果的な折込を行うことができますか

「折込広告モニター」「エリアマーケティングシステム」等を駆使し、最適な配布エリアをご提案します。

Q8. 折込チラシの制作、印刷も一緒に依頼できますか

可能です。折込の企画提案から広告制作、印刷、配布まで一貫してお受けしています。

Q9. 折込可能な新聞の種類や地域を知りたいのですが

当社ネットワーク(九社会など)を用いて、全国の新聞に折込することが出来ます。

Q10. 折込広告をできないのはどのような場合ですか

内容が「折込広告取扱基準」に抵触するもの、形状が基準から逸脱しているものはできません。
また、新聞休刊日や選挙、その他重要な事態が発生した時は折込することができません。

Q11. 折込の代金はいつまでに入金すればよいですか

折込日の3日前の午前中(日曜・祝日を除く)までにご入金下さい。

Page Top ↑

チラシ搬入締切

京都市(右京区周山のぞく)、向日市、長岡京市、宇治市、城陽市、京田辺市、八幡市、亀岡市、乙訓郡、久世郡、綴喜郡、相楽郡、船井郡、南丹市(美山町のぞく)
チラシ搬入締切
納品締切日時 申込締切日時
折込日の3日前 午後5時 折込日の3日前 午前中

京都市右京区周山、綾部市、福知山市、舞鶴市、宮津市、与謝郡、京丹後市、南丹市美山町
チラシ搬入締切
納品締切日時 申込締切日時
折込日の4日前 午後3時 折込日の4日前 午前中

滋賀県全域
※休刊日翌日折込に限り、締切が1日早くなる地区があります。 チラシ搬入締切
納品締切日時 申込締切日時
折込日の3日前 午後4時 折込日の3日前 午前中
Page Top ↑

折込広告取り扱いについてのお願い

  • 天災、災害時、不慮の事故があった場合、折込日の遅れ、または折込不能になることもありますので、ご了承ください。
  • 広告内容によってはお取扱いができないこともあります。
    事前に折込広告の内容を確認させて頂きますので、チラシの見本(版下のコピー)を添えてお問い合わせください。
  • 折込広告のお申し込みは、直接お申込みいただくか、FAXまたはメールのみ受け付けております。
    TELからの受付はしておりません。
  • 折込部数は、日々変動しております。従って折込当日の部数とは異なる事がございます。
    折込広告明細表は都度更新しておりますので、申込の際は最新のものをご利用お願いします。
  • 新聞折込広告仕分け後の中止および変更は、業務の混乱や間違いが起きやすくなりますので、お断りさせていただきます。
  • 販売所では、細心の注意をはらって作業しておりますが、偶然のモレ・重複はご了承下さい。
  • 新聞販売店の配達区域と行政区域が一致していない区域もありますので、予めご了承お願いします。
  • 責任の所在
    新聞折込広告の一切の責任は、広告主が負うものとします。折込広告の結果、弊社が損害を受けた場合は、その一切の費用は広告主に負担していただきます。
Page Top ↑

新聞折込広告取り扱い基準

当社は新聞折込広告の社会的影響を考慮し、『日本新聞協会新聞折り込み広告基準』および『京都新聞広告掲載基準』に基づき、新聞折込の可否判断をいたします。

次のような新聞折込広告は取扱いをお断りしておりますので、新聞折込広告の企画・制作の際には十分にご注意下さい。(新聞折込広告についての責任は、表現を含め広告主にあります)
なお、本基準は新聞社や販売店の新聞折込広告における判断を拘束したり、法的規制力を持つものではなく、倫理水準を自主的に向上させるための基準です。

平成15年11月


1. 責任の所在および内容が不明確な広告

  • 広告主名、所在地、連絡先が記載されていないもの。
  • 広告の意味、目的が分からないもの。

2. 虚偽または誤認されるおそれがある広告

  • 虚偽誇大な表現により読者に不利益を与えるもの。
  • 「日本一」「世界一」等の最高・最大級の表現、「確実に儲かる」「ぜったいにやせる」等の断定的な表現を何の裏付けもなく使用しているもの。
  • 不当な二重価格表示広告、おとり広告。

3. 公序良俗を乱す表現の広告

  • 露骨な性表現あるいは暴力や犯罪を肯定、礼賛する広告、麻薬・覚醒剤の使用を賛美したり、その他の残虐な表現のあるもの。
  • 公序良俗に反したり、反社会的な表現の広告、誹謗中傷の恐れのあるもの。

4. 不動産広告

  • 不動産広告で、「宅地建物取引業法」などの関連法規、不動産公正取引協議会の「不動産の表示に関する公正競争規約」を順守していないもの。

5. 求人広告

  • 雇用主の名称、所在地、連絡先、企業の業種と就業する職種等必要な事項が表示されていないもの。
  • 「男女雇用機会均等法」あるいは「雇用対策法」を順守していないもの。
  • JIS規格に反した履歴書や差別につながる可能性のある項目がある申し込み書等が記載されているもの。
  • 求人広告に見せかけて講習料等をとったり、物品、書籍等を売りつけたりするのが目的のもの。

6. 名誉棄損、プライバシーの侵害等のおそれのある広告

  • 広告表現中において名誉棄損、プライバシーの侵害、信用棄損、業務妨害となるおそれがあるもの。

7. 選挙運動ビラ等

  • 「公職選挙法」の要件を備えていないもの。
  • 事前運動とみなされるおそれがあるものは、発行本社と協議のうえ受け付けるかどうかを決定する。

8. 医療関係、医薬品、健康食品、エステティック等の広告

  • 医療関係の広告で医療法や関連法規に定められた事項以外が記載されているもの。
  • 医薬品等の広告で「医薬品等適正広告基準」の範囲を逸脱しているもの。
  • 健康食品の広告で医薬品的な効能、効果が表示されているもの。
  • エステ関連広告で「特定商取引法」「エステティック業界における事業活動の適正化に関する自主基準」での禁止事項が記載されているもの。

9. 金融関係の広告

  • 消費者金融広告等の貸金業の広告で、「貸金業の規制等に関する法律」「広告の自主規制基準」等を順守していないもの。
  • 抵当証券業、投資顧問業、金融先物取引業等の広告で、関連法規を順守していないもの。

10. その他

  • 独占禁止法、景品表示法、関係告示、規約等の国内法規、各業界の自主規制事項や国際法規等を順守していないもの。

※上記に限らず、判断が難しいものは、諸関係機関の指導・協議により決定させていただきます。
ご不明の点については当社へお問い合わせ下さい。

Page Top ↑

折込広告納品期日

地区名 納品締切日時 申込締切日時
京都市(右京区周山除く)・向日市 長岡京市 宇治市・城陽市・京田辺市・八幡市・亀岡市・乙訓郡・久世郡・綴喜郡・相楽郡・船井郡・南丹市(美山町除く) 折込日の3日前
午後5時
折込日の3日前
午前中
京都市右京区周山・綾部市・福知山市・舞鶴市・宮津市・与謝郡・京丹後市・南丹市美山町 同4日前
午後3時
同4日前
午前中
滋賀県全域
※休刊日翌日折込に限り、右記締切が一日早くなる地区があります。
同3日前
午後4時
同3日前
午前中
大阪府全域・兵庫県南部(尼崎市・宝塚市・伊丹市・西宮市・芦屋市・神戸市・明石市・三田市) 同4日前
午後5時
同4日前
午前中
奈良県全域 同4日前
午後3時
同4日前
午前中
兵庫県南部(高砂市・三木市・小野市 西脇市・加西市・加古郡・加東市・多可郡・加古川市・姫路市・相生市・赤穂市・たつの市・神崎郡・揖保郡・佐用郡・宍粟市・赤穂郡) 各地の指定折込会社へ
期日迄に直納
同4日前
午前中
兵庫県南部(淡路島)・兵庫県北部 その他の都道府県 各地の指定折込会社へ
期日迄に直納
同5日前
午前中

※上記締切日時は当社休業日(日曜・祝日等)を除いた日数です。
※上記以外の地区は当社へお尋ね下さい。
※年末年始・ゴールデンウィーク・お盆期間は、納品申込期間が通常の日程とは異なりますのでご注意下さい。

折込広告取り扱いについてのお願い

  1. 天災、災害時、不慮の事故があった場合、折込日の遅れ、また折込不能になることもありますので、ご了承下さいますようお願い致します。
  2. 当社は『自動結束梱包システム』を用いて完全結束梱包にて配送いたしておりますので、お申込受付後の配布明細、折込日等の変更・中止は業務の混乱を招き、間違いが起こりかねませんので、一切お断りさせていただきます。
  3. 責任の所在
    新聞折込広告の一切の責任は、広告主が負うものとします。折込広告の結果、弊社が損害を受けた場合は、その一切の費用は広告主に負担していただきます。
Page Top ↑

休刊日予定表

2017年休刊日予定表

1月2日(第1月曜日)付 朝刊
2月13日(第2月曜日)付 朝刊
4月10日(第2月曜日)付 朝刊
5月8日(第2月曜日)付 朝刊
6月12日(第2月曜日)付 朝刊
7月18日(第3火曜日)付 朝刊
9月11日(第2月曜日)付 朝刊
10月10日(第2火曜日)付 朝刊
11月13日(第2月曜日)付 朝刊
12月11日(第2月曜日)付 朝刊

※ ご注意
上記休刊日は、京都新聞社の休刊日予定表です。緊急事態が発生した場合や選挙日程等の関係で、上記日付に新聞を発行し、休刊日を変更する場合があります。予めご了承願います。
また、他県の地元紙によっては、上記日付に朝刊を発行するところがあります。
休刊日翌日に新聞折込を取り扱わない販売所がありますので、お早めに当社へご確認願います。

Page Top ↑

折込広告に関する料金体系

チラシサイズ
B5未満 A5未満 A5サイズより小さいもの
B5 新聞1/4頁(182㎜×257㎜)以下のもの
B4 新聞半頁(257㎜×364㎜)以下のもの
B3 新聞1頁(364㎜×515㎜)以下のもの 又は B4サイズ以下で二つ折りにしてあるもの
B2 新聞2頁(515㎜×728㎜)以下のもの 又は B3サイズ以下で四つ折りにしてあるもの
B1 新聞4頁(728㎜×1030㎜)以下のもの 又は B2サイズ以下で八つ折りにしてあるもの
長B3 短辺を二つ折り加工してあるもの
厚紙 四六判(788㎜×1091㎜)の重さが110.0kg以上または127.9g/㎡以上のもの

【ご注意】
※ B5・B4版のチラシでも "二ツ折り" のものはB3版の単価となります。
※ 月曜日の折込、祝日、休刊日の翌日の折込は取扱わない販売所があります。
※ 日本経済新聞紙単独の折込は、原則としてお取扱いできません。主取扱い紙と併せてご注文承ります。
※ 変形・カタログ型・特殊サイズ等の新聞折込料金は、弊社までお問合せ下さい。

Page Top ↑

新聞折込広告に関する消費者アンケート

「関心ある広告」、オリコミが1番。

グラフ

No.1(51.8%)オリコミ広告
No.2(18.9%)新聞広告

最も関心がある広告媒体として51.8%の人が、オリコミをあげました。
2位の新聞広告(18.9%)、3位のテレビ広告(13.7%)を大きく引き離し、だんとつのNo.1はオリコミ。「オリコミを見るのが楽しみ」という声が裏付けられました。

オリコミ広告、「ほぼ毎日」見ている。

グラフ

オリコミは「買物に役立つ」媒体

グラフ

オリコミを見る理由を聞いたところ「買物などに役立つから」が80.5%と圧倒的。
「見ることが楽しい」と応えた女性が多い(25.1%)ことも注目。

「買物をするとき、最も参考にする」 -18業者中、8業種でオリコミがトップ-

グラフ

オリコミは新聞に次いで「信頼できる」

グラフ
【調査概要】
「新聞オリコミに関する消費者アンケート」
調査対象 : 
京都府・滋賀県内に居住する20歳以上の男女個人
サンプル数 : 
398
有効回収(率) : 
353(88.7%)
調査方法 : 
調査機関の登録モニターを対象にしたファクス調査
調査主体 : 
京都新聞折込サービスセンター
調査機関 : 
京都新聞企画事業センター
回答者の属性 : 
20歳代30歳代40歳代50歳代60歳以上合計
男性21333213099
女性1991615825254
21104947955353
Page Top ↑